国道467号
神奈川県大和市〜神奈川県藤沢市
21.6q

  神奈川県大和市と南隣の藤沢市の間の短い国道ですが、渋滞していることが多く思いのほか距離の割りに時間がかかります。起点のR246交点は変形交差点です。

起点はR246交点ですが、一旦右に入りすぐに左折してR246と並走します。この区間のR246はトンネルになっていて、その側道部分がR467になっています。 一ノ関交差点で右折してR246に合流する道路がありますが、こちらはR246の指定でR467は真っ直ぐに南下します。
直線区間が多いのですが、2車線で交通量が多く、信号も数多いために流れはかなり悪く渋滞していることもあります。 すぐ西側を小田急江ノ島線が走っていて、沿道はコンビニ・ファミレス・GS・金融・本屋・カラオケ・ビデオと延々続いています。
大和と藤沢の境あたりは、それでも畑が広がっていたりしています。藤沢では4車線区間もあり、一時的に流れも良くなりますが、藤沢の市街地に入ると再び混雑が激しくなります。
JR東海道線のガードを潜り、更に市街地を進みます。江ノ電の江ノ島駅の北側で直角に右に曲がると、すぐに江ノ電が道路を横切ります。 江ノ電は腰越〜江ノ島間は市道上を併用軌道で走ってきて、市道とR467の交差点の真中を横切り、江ノ島駅に入ります。
江ノ電を渡った、すぐ先の片瀬東浜でR134と交わり終わりますが、この付近は湘南海岸の一角で江の島も近くに見えて景色はいいのですが、R134の名だたる渋滞個所でそのためにR467からの車もなかなかR134に入れず渋滞しています。 (Jan.2001)
国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -