国道427号
兵庫県明石市〜兵庫県三木市〜兵庫県西脇市〜兵庫県朝来市
102.3q

  明石と朝来を結ぶ兵庫県内完結国道ですが、明石から西脇までの約40qはR175との重複区間ですので、実質は朝来と西脇を結ぶ国道です。ほとんどの区間が山林と農村部で、遠阪峠越えは急勾配急カーブが続きます。

起点は明石市のR2交点である和坂交差点ですが、ここから西脇市の上戸田南交差点までの39.5qはR175との重複区間です。上戸田南交差点でR175と分かれると西脇の市街地を進むことになりますが、上野交差点で右折、上野北交差点で左折、さらに市役所前で右折し、今度は春日橋東で右折とやたら曲がります。
兵庫県r296交点付近から市街地が途切れて郊外の雰囲気となり、やがて多可町に入ります。平坦な郊外の眺めで、ロードサイド店などもけっこうありますが、兵庫r8交点を過ぎると農村部となります。
さらに兵庫r78交点付近からは山間部となり、道の駅R427かみを過ぎると上り勾配となって播州峠越えのトンネルに入ります。その後も山間部〜農村部となり小倉交差点で左折します。
しばらく進むと北近畿豊岡自動車道の遠阪ICがあります。ここは有料の遠阪トンネルを抜けるためのICです。R427の方は急勾配急カーブが連続する遠阪峠越えとなります。峠を越えて下りきると北近畿豊岡自動車道の山東ICがあります。
その先は朝来市となった旧山東町の市街地を進んで、R9との交点である大垣交差点が終点です。単独区間は沿線2車線が確保されており、西脇市街地を除き交通量は多くありません。なお、北近畿豊岡自動車道の遠阪トンネルはR483単独指定です。 (Sep.2013)
国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -