国道407号
栃木県足利市〜群馬県太田市〜埼玉県熊谷市〜埼玉県入間市
60.4q

  足利から太田〜熊谷〜東松山〜鶴ヶ島と結び入間に至る国道ですが、中都市が連続しロードサイド店なども多く並び、交通量も多い道路です。

足利市郊外のR50交点から始まります。この起点から太田市中心部にかけては、栃木・群馬県道r5足利太田線からの昇格区間で、住宅などが多い地帯を間を走る狭い2車線です。
太田市中心部では富士重工の工場脇を通り、右折して駅近くの中心部を抜け、今度は左折して南に向かいます。太田の中心部は4車線ありますが、交通量が多く混雑します。
太田市中心部で左折後も4車線が続き、刀水橋で利根川を渡り埼玉県に入ります。群馬県内はロードサイド店などが多くありますが、埼玉に入ると田園風景が広がります。
やがてロードサイド店などが増え始めるとR17BP交点で、さらに2qほど走るとR17現道交点となり、ここまでが4車線です。

R17現道交点で左折してR17現道と重複して熊谷の市街を走ります。この区間は交通量が多い割には2車線のままで、結果として混雑していることが多いところです。
R17現道との重複区間は約2q程で、右折して分かれすぐにJR線を陸橋で越え、荒川大橋で荒川を渡ります。住宅と田園が混在する中を走り東松山となります。
東松山には現道とBPがありますが、BPは未完成です。現道の方は東松山市街を走り、その後郊外に出て坂戸に入ると4車線となります。これは関越道鶴ヶ島ICへのアクセス道路となるためで、鶴ヶ島ICを過ぎた少し先まで続きます。
日高では杉並木の下を走り、入間ではR299現道と重複し、終点のR16交点付近は一方通行です。
全線に渡って両方向とも交通量が多く、太田・熊谷・東松山などは渋滞していることも多々あります。(Apr.2001)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -