国道304号
石川県金沢市〜富山県西礪波郡福光町〜富山県東礪波郡平村
48.6q

  金沢と合掌造りで有名な富山県の五箇山を結ぶ道路で、終点手前の五箇山トンネルは日本の道百選にも選ばれています。

金沢市内の起点はR159との交点の森本交差点で、この信号はかなり露骨なR159側優先の信号です。R304からR159に入るにはかなり信号待ちがあります。
起点から暫くは住宅地の中の2車線ですが、その後は田園地帯となり、やがて山間部となり「熊に注意」の看板も建っています。県境へ向けての上り坂となり、富山との県境を越えると福光となります。石川県内は金沢市内だけを走ります。

富山に入ると暫くは狭い2車線ですが、やがて改修済みの快走路となり福光の市街地を抜けます。市街地はかなり住宅や店舗が密集していますが、小さな町なのですぐに郊外となり、東海北陸道福光ICを過ぎます。
一旦田園地帯が広がり、その後城端の狭い街中を抜けると、やがて上りにかかり登坂車線も現れます。ここから終点まで、ほとんどの区間が山間部を走ることになります。
平村との境になる五箇山トンネルは入口も合掌造りを模しています。梨谷トンネルを抜けるとカーブが続く山道を走りR156との交点に至り終点となります。(May.2003)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -