国道282号
岩手県盛岡市〜秋田県鹿角市〜青森県南津軽郡碇ヶ関村
124.4q

  盛岡を起点に安比高原、鹿角を抜け青森県の碇ヶ関までの国道ので、東北道〜秋田道と並行する。そのためか全線2車線が確保されている。 盛岡市内はR4と重複で実際は滝沢から始まり、山林や田園地帯が大半で快走区間も多い。

終点側の青森県碇ヶ関ではR4から分かれ、8.5kmほどで県境の坂梨峠となります。青森県内は山道で峠へ向けての上り坂で、何もありません。
秋田県に入り山道を下り、平坦になると農村地帯を走ります。住宅が増えてきて小坂鉱山の貨物線の踏切を渡ると、小坂の市街地を抜けます。小坂市街を抜けると平坦地の農村地帯を行き、毛馬内も市街地となります。
R103と一瞬の重複で左折し、JR花輪線十和田南駅近くの市街地を走ります。その後花輪までは鹿角市役所や警察等もあって住宅も多く建っています。
JR花輪線鹿角花輪駅近くは鹿角の中心地で、その先は直線区間となって田園地帯となって、R341交点で左折します。

左折後は、米代川と東北道と花輪線と絡み合って進みます。周囲は山間部で、湯瀬には温泉があります。県境を越え岩手に入っても山道が続き、久しぶりの市街地は安代町の田山地区です。
田山地区を抜けると貝梨峠に向かう山道で、峠を越えて下り終えr6交点を過ぎると安代市街地を抜けます。安代市街地からは平坦になり、JR花輪線に沿い、東北道も近くを走る長閑な田園風景の中を進みます。
やがて上り坂となり安比高原そばの大場谷地峠前後は、登坂車線もあり快走できます。大場谷地峠を越える田園地帯を直線で走り、滝沢分れでR4と合流し、合流後は4車線となって、R4重複で盛岡に向かいます。 (Aug.2005)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -