国道253号
新潟県上越市〜新潟県東頚城郡松代町〜新潟県南魚沼市
67.8q

  上越市のR8と南魚沼(六日町)のR17とを結ぶ新潟県内だけの国道で、松代の一部にセンターラインのない1.5車線区間がある他は、全線2車線あります。

上越は旧直江津の市街から関川を渡った三ツ屋交差点が起点で、起点から浦川原村までは平野部を一直線で貫きます。浦川原の小さな市街地を抜けると何もない中を進み大島村に入ります。
大島のから先は、大島〜儀明峠(トンネル)〜松代〜薬師峠(トンネル)〜十日町〜八箇峠(トンネル)と街と峠のトンネルが交互に出てきます。そのほかにもトンネルが多くあり、街と街の間は何もなく山林ばかりが続きます。
八箇峠から緩やかな山道の下って来るとあたりが開け、関越道六日町ICを過ぎて少し行ったR17との美佐島交差点が終点です。

改良された走りやすい2車線区間がほとんどで峠前後の坂も比較的緩やかですが、松代の池尻交差点から暫くの間は未改良で残り、幅員も1.5車線のままです。 沿線最大の町は十日町ですが中心部を避けて通るため、渋滞もなく進めます。 (Jun.2002)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -