国道136号
静岡県下田市〜静岡県伊豆市〜静岡県三島市
111.3q

  伊豆の西海岸を走る国道です。東海岸を走るR135に比べ交通量も少なく、一部区間はセンターラインがないなど整備率も劣ります。修善寺から終点の三島にかけて交通量も増え、沿道も繁華になります。

伊豆半島を走る3本の国道R135・R136・R414の起点である伊豆急下田駅前の中島橋交差点から、伊豆半島の西海岸を北上し三島に至る国道です。観光地が並ぶ東海岸に比べて西海岸は鄙びていて、その分東海岸を走るR135より整備率は劣っています。

三島の終点は市街地南側のR1交点で、暫くは三島の郊外を4車線で走りますが、沿道にはロードサイド店やGS、ファミレスなどが建ち並んでいます。R414交点から2車線になり暫く走ると伊豆長岡の市街地となります。
伊豆長岡から狩野川に沿って走り、修善寺温泉近くから山間部に入ります。修善寺は東西方向で言えば伊豆半島の中央になり、ここから暫く南下した後、向きを西に変えて進みます。

山間部を走って西海岸を目指し、途中で標高570mほどの船原峠を越えます。船原峠から先は下り勾配が連続し土肥で西海岸に出、ホテルが並ぶ土肥の市街地を抜けます。
土肥から松崎にかけては、伊豆西海岸に沿っていて、駿河湾沿いの眺めはいいですが、観光の車も多く走ります。山が海に迫る地形のためにカーブが続きトンネルも多くあります。
松崎には道路沿いに彫刻が並ぶ区間があって目を楽しませてくれます。その松崎からは、山越えと海沿いの落が交互にあらわれますが、センターラインがない区間も多くあり、南伊豆町に入ると短いトンネルが連続するほか、整備が今ひとつの貧弱な狭い区間もあります。
下田に入ると2車線で、起点である中島橋交差点を先頭に渋滞します。(Jan.2001)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -