国道51号
千葉県千葉市〜千葉県佐原市〜茨城県鹿島郡鉾田町〜茨城県水戸市
124.0q

  千葉から成田、佐原と北総台地を進み、利根川を渡って茨城県に入り、鹿嶋からは太平洋岸を北上して進み水戸に至る国道です。

千葉市中心部の広小路交差点が起点ですが、千葉市内には京葉道路貝塚ICからのBPもあって、若葉区内で現道とBPは合流します。BPは4車線の一直線の道路ですが、現道は市街地のカーブが多い狭い2車線路です。
現道とBPの合流後は農地や雑木林などが多くなり、その中を成田まで2車線で進みますが、交通量は多めです。東関道佐倉ICを過ぎて暫く行くと酒々井の市街地を走り、その先で4車線となり成田に入ります。
成田市街地は4車線ありますが、沿道は各種店舗や商業ビルが並び、信号が多く混雑します。R408,R295交点から佐原まで再び2車線となり、台地の中の農地や雑木林と住宅が混在した地帯を走ります。車は良く流れますが、景色はどちらかと言えば単調です。
佐原のR356交点付近からは4車線になって、水郷大橋で利根川を越え茨城県に入ります。

茨城県に入ると広々とした水田の中を4車線で貫きます。潮来からは2車線で、潮来から鹿嶋にかけて市街地を走り、特に鹿嶋市街は狭くカーブが多くなっています。鹿嶋市内には北浦を渡る神宮橋の手前から市街地を避けてBPがあります。
鹿嶋郊外から大洗までは2車線ながら車線の幅は広く、流れもいい区間です。平坦地で沿道には農地も多くあります。鹿島灘の近くを走りますが、海はほとんど見えません。
大洗に入るとすぐに4車線となり高規格の快走区間になります。鹿島灘のすぐ近くを走り右手は大洗の海水浴場があり、左手奥には涸沼があります。
北西に向きを変えて東水戸道路交点までは4車線で快適ですが、その先は2車線に戻りR6交点を過ぎると水戸の市街地となります。 水戸市街地では右左折をし、水戸駅近くでJR常磐線を陸橋で越えて少し行くと水戸駅前となり、ここでR50と交わり終点となります。(Nov.2000)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -