国道17号
東京都中央区〜埼玉県さいたま市〜埼玉県熊谷市〜群馬県高崎市〜群馬県渋川市〜新潟県長岡市〜新潟県新潟市
349.4q

  東京から放射状に伸びる大幹線国道の一つで、埼玉県・群馬県を抜けて上越国境を三国峠で越え、越後の米どころ酒どころを通り長岡に出ます。長岡からはR8との重複で新潟に向かいます。東京から群馬県渋川付近まではまではBPもいくつかありますが、常時混雑しています。渋川以北は鄙びた風景が続き、新潟県内は快走区間も多くあります。関東から新潟に抜ける無料の道路はこの道路の三国峠が唯一です。

東京日本橋を起点とする7本の国道の一つで、終点は新潟市です。
都内は右左折しながら中央道りや本郷通り、白山通りなどと名を変え、電気街の秋葉原や東大の赤門前、とげぬき地蔵の巣鴨などを通ります。ほとんどの区間で多車線ありますが、本郷通りから白山通りの間は市街地の2車線道路です。
巣鴨からは中山道となり、荒川を渡って埼玉に入ります。この都県境の荒川に架かる戸田橋を渡ってから、さいたま市大宮までは市街地の2車線で混雑が激しいのですが、この区間にはR254とつながる新大宮BPがあります。
新大宮BPは現道の少し西側を走っていて、6車線区間が続きますが立体化は一部の交差点だけで、交通量も多く渋滞していることもあります。現道と新大宮BPはさいたま市北部で合流します。

さいたま市大宮〜熊谷は4車線で、鴻巣〜深谷間には街の中を走る現道と郊外の熊谷・深谷BPがあります。BPの方もほとんどが4車線化されています。大宮〜鴻巣間は現道しかないためにボトルネックになっていて渋滞が常態化しています。
さらに熊谷と前橋R50の間に上武道路と呼ばれるBPもあって、2車線ですが流れはよく、こちらを使う前橋以遠には早く着けます。
熊谷以遠の現道は2車線しかなく、深谷で深谷BPが合流してからも同じく2車線のままで、深谷以遠は常に混雑気味です。本庄の市街を過ぎると農地が増え、神流川を渡り群馬県に入ります。

群馬県に入ると4車線となり、沿道は市街地が続きます。さらに高崎〜前橋は6車線となって道路はよくなるものの、信号が増えます。
前橋以北は2車線に戻り渋川まではほとんどが市街化されています。渋川から先は利根川に沿って走り、山林が多くなります。沼田は市街地の西側を進みますがBP化されて走りやすくなっているほか、子持村付近にもBPが一部あります。
猿が京温泉付近からは三国峠を越える山道になります。カーブ、勾配ともきついですが、整備された2車線路で交通量も多くはないので走行は楽です。

三国峠を越えると、苗場付近などではスキー場が増え、スノーシェードもあります。三国トンネルや二居トンネルなどトンネルは若干狭い印象があります。
火打峠、二居峠、芝原峠といくつかの峠を越えたりトンネルで抜けたりしながら徐々に高度を下げ、関越道湯沢ICを過ぎると湯沢の街中を走ります。
湯沢から石打にかけてもスキー場が多く、その先は平野部の田園地帯を走り、塩沢や六日町では市街地を貫きます。 小出からは高規格になって信号が少なくなり、小千谷からは4車線で信号もない快走路となります。
長岡でR8と合流し新潟までR8と重複します。長岡はBPで高速並、また新潟もBPがあってこちらも高速並ですが、長岡〜新潟間には貧弱な区間もあります。
終点を前にR7とも重複して、新潟の市街地を走り、終点付近は新潟のど真ん中になります。(Jul.2001)


国道一覧にもどる
完走国道クイックリンクにもどる


Last modified -