G・K・チェスタートン(英、1874〜1936)
推理作家にしてジャーナリスト、評論家、詩人、劇作家など数々の顔を持つ。代表作の「ブラウン神父」シリーズは50篇書かれ、風刺・批判・ユーモアなどがちりばめられているほかに、ほとんど全てがトリッキーでありかつプロット的にもすぐれた作品で評価も高い。
特にトリックについては工夫を凝らされたものが多く、その後もチェスタートンのトリックを原型にしている作品が数多く見うけられる。
ほとんど全ての作品が翻訳され、ブラウン神父シリーズは息の長いベストセラーとなっている。

全てネタバレです。未読の方はお戻りください。

ブラウン神父の童心
ブラウン神父の知恵
ブラウン神父の不信
ブラウン神父の秘密
ブラウン神父の醜聞


Mystery Collection Mainにもどる
The Road Site Main Pageにもどる

Last modified -