Prefecture Road Yamagata
Driving Report

43  余目加茂線
余目の市街地が起点ですが、すぐに田んぼの中となり、r38交点まではほとんどが田園地帯を行く2車線の快走路です。
r38から終点の鶴岡市R112交点までは少し雰囲気が違い、松林の中のアップダウン路で歩道や路側帯もない狭い2車線です。終点のR112交点から日本海まではすぐです。(Jun.2003)
44  余目温海線
余目から日本海に面した温海のR7までの主要道ですが、温海町R345交点から朝日村の間が未開通です。
余目側は起点の余目が市街の他は、田畑の中を貫く2車線の快走区間がほとんどで、途中の櫛引に1.5車線のカーブが続く狭い区間が例外的に存在しています。
温海側はほとんどが山中で、トンネルや橋梁も立派でよく整備され走りやすい2車線です。終点近くで温海温泉街の中を抜け、その先がセンターラインがなくなり少し狭くなってR7に至り終点となります。
温海温泉街を除けば、余目側・温海側とも交通量はあまりありません。(Jun.2003)
45  立川羽黒山線
JR陸羽西線清川駅近くのR47交点が起点で、起点付近は市街地の2車線道路です。
陸羽西線の踏切を渡ると単調な田園地帯を2車線で延々と進みます。羽黒山が近くなると左折し、羽黒山への上り坂となり周囲は山林が続きます。
終点でr47にそのまま直進します。全線2車線あり、一方で交通量はほとんどないので快適に走れます。(Jun.2003)
46  羽黒立川線
起点の羽黒は羽黒山に近く宿坊が連なる中を走ります。その後に小規模な羽黒の住宅街を抜けると雑木林、次いで農村地帯と景色が移り変わります。
単調な景色の農村部を暫く進むと立川の市街地に入り終点となります。全線2車線ありますが、なぜかヘキサは設置されていません。(Jun.2003)
48  鶴岡停車場線
JR羽越線鶴岡駅とR345を結ぶ約300mの短い停車場線です。
鶴岡の繁華街・中心街は駅から離れているので、中心都市の駅前とは思えないほど活気がなく、沿道の建物も全般的に低目です。全線2車線あります。(Jun.2003)
59  酒田八幡線
R7から山形自動車道酒田みなとICまでの2Kmは、ICアクセス路だけあって2車線ながら高規格の道路で田園地帯を貫きます。
酒田みなとICを過ぎるとそれまでが嘘のように長閑な農村地帯を行く2車線道路になっています。
全線に渡り交通量は少なく、信号もほとんどないので快走できます。(Jun.2003)

Page4へ
山形県道一覧にもどる
山形県道のメインページにもどる
Last modified -