Prefecture Road Toyama
Driving Report

41  新湊平岡線
新湊のR415と富山市平岡のr31を結び、距離は約11q程です。
沿道には高い建物が無く、農地も多くあって視界も広く、ほとんどの区間でのんびりしたムードが漂います。したがって快走区間が大半で、交通量も多くはありません。
終点近くのr62交点〜北陸道との交差部付近が4車線のほかは2車線です。(May.2003)
52  石垣魚津インター線
起点は魚津市郊外のr67交点で、起点から北陸道魚津ICまでは田園の中をのんびり行く2車線道路です。魚津ICからR8交点までは4車線となり、ICへのアクセス道となります。
R8交点を立体交差で越えると魚津市街地に入り、その中を2車線で進みます。 JR北陸線と富山地方鉄道線の高架を潜ると、電鉄魚津駅近くの商店街を走り左折します。
左折後は1.5車線で住宅密集地を走り、さらに右折すると富山湾沿いを走るr1交点終点となります。(Aug.2004)
53  若栗生地線
黒部市内だけを走る主要道で、距離は約7.5qあります。
起点は黒部市と宇奈月町の境に近いr14交点で、田園地帯を少し走ると北陸道黒部ICがあります。その先も基本的には田園地帯が続きますが、R8交点付近にはロードサイド店が多く並びます。
R8交点を過ぎると再び田園地帯を向け、JR北陸線を陸橋で越えるとの終点のr2交点となります。
全区間2車線で歩道も整備され、直線区間が長いためにR8交点付近を除けば、交通量が多い割りには快適に走行できます。(Aug.2004)
58  高岡小杉線
高岡駅前が起点で、駅前の繁華な中を進み右折してJR北陸線を陸橋で渡り、暫く市街地を進みます。赤祖父南交差点を過ぎると郊外で、大型SCがありますが畑も見えます。
二塚交差点で左折し庄川を南郷大橋で渡り射水市に入り、終点の旧小杉町のR472交点まで畑の中を進みます。
全線4車線で交通量は多く、起点〜二塚までは信号も多くあります。二塚〜終点までは快走区間です。(Aug.2004)
60  入善朝日線
入善では町の中心部が起点で、そこから商店が並び賑やかな中心街を抜けてJR北陸線の踏切を渡ります。踏切の先は1.5車線に狭まり、歩道もなくなります。
沿道は田園地帯となりますが、古黒部付近では住宅地となります。古黒部の住宅地の先で小川を渡り朝日町に入ります。
朝日町に入ると2車線に戻り、町の玄関駅であるJR北陸線泊駅近くを通ります。泊駅付近は住宅が密集しています。暫く走ると日本海岸に出ます。ヒスイ境海岸と呼ばれるますが、波消しブロックが並んでいます。
海沿いを暫く走ると宮崎の集落に入り、JR北陸線の踏切を渡るとすぐにR8との交差点で、そこが終点です。入善の中心部を除けば交通量は多くありません。(Aug.2004)

Page4へ
富山県道一覧にもどる
富山県道のメインページにもどる
Last modified -