506  八王子城山線

八王子市八幡町一般国道20号交点〜神奈川県相模原市城山町 7,487m


八王子市の中心部のR20交点から始まります。4車線化された市街地の幹線道路ですが、すぐにJR中央線の踏切があります。その先はr173交点まで、市街地の中を2〜4車線で進み、交通量も多めです。
r173交点を過ぎると住宅地の中を1車線で進む、狭隘路となります。カーブも多く、まったく都道という感じがしません。寺田橋交差点で左折して2車線に戻りますが、この寺田橋交差点からは、めじろ台グリーンヒル通りの寺田町東交差点まで、短い支線があります。支線の距離は約60mです。
寺田橋交差点からは2車線で進みますが、沿道からは住宅はほとんどなくなり、雑木林が続きます。上り坂となって七国峠を越えて町田市に入り、下り坂に転じて坂を下り切ると東京家政学院大学があります。この付近からは平坦になり、住宅が増えてくるとr47交点で、そこを過ぎるとすぐに神奈川県に入ります。終点は相模原市城山町のR413交点です。
(Jan.2010走行)
もどる

Last modified -