179  所沢青梅線

埼玉県所沢市〜青梅市新町五丁目新宿青梅線交点 5,602m


埼玉県所沢のR463交点が起点で埼玉県内はけっこう市街化されています。都県境付近から長閑な雰囲気になって畑なども目立つようになり、瑞穂町に入っても暫くはのんびりした景色の中を2車線で進みます。
R16を渡ると改良された2車線で歩道や路側帯も整備され、車線幅も広く走りやすくなりますが、景色の方は畑や雑木林が目立ちます。
r218交点から再び狭い2車線になり畑の多い中を進み、青梅市に入ると左側には日立の工場敷地が広がります。
r181交点の信号で左折し、市街地の2車線となって少し走ると終点のr5交点となります。交通量は比較的多めです。
(Jun.2005走行)
もどる

Last modified -