121  武蔵野調布線

武蔵野市吉祥寺北町四丁目杉並あきる野線交点〜調布市布田二丁目北浦上石原線交点 7,196m


いわゆる三鷹通りのことで、r7五日市街道との武蔵野中央交差点から始まります。起点からしばらくは、中央線変移区間で朝の通勤時間帯は、終点方向への第一車線はバス専用となります。三鷹市に入りJR中央線を地下道で潜り、八幡町交差点までは逆に起点方向への第一車線がバス専用となります。
八幡町から先は大成高校、三鷹警察署、三鷹市役所などが沿道に並び、市役所の先で調布市との境を越えます。少し行くと緑が増えます。このあたりのすぐ西側には神代植物公園や深大寺があり、落ち着いた雰囲気です。中央道を潜ると再び市街地となり、R20を越えた先の旧甲州街道との交点が終点です。終点のすぐ近くに京王線布田駅があり、歩行者や自転車が多くいます。
(Jan.2010走行)
もどる

Last modified -