106  東京鳩ヶ谷線

足立区江北二丁目王子金町江戸川線交点〜埼玉県鳩ヶ谷市 4,854m


起点は足立区のr307交点で、荒川の堤防のすぐ脇で、首都高速の江北JCTのすぐ北側になります。すぐに江北氷川神社がありr107と分かれます。
ここから環七通りまでの間のr106は、終点方向から起点方向への一方通行の市街地道路です。環七通りを過ぎると2車線の商店が多く建つ市街地道路となりますが、道幅は狭く電柱が道路上に飛び出して建植されたりしています。
鹿浜四丁目の信号を過ぎると道幅は少し広くなり、入谷七丁目からは首都高速川口線の下を走る4車線道路となります。 首都高速の足立入谷ランプを過ぎた入谷北交差点で左に分かれ、2車線の市街地道路に戻って鳩ヶ谷市に入ります。
入谷北交差点は起点方向からは素直に入れますが、終点方向からくると道路の構造上、区道を一旦経由して高速下に出ることになります。
(Mar.2005走行)
もどる

Last modified -