60  市川四ツ木線

千葉県市川市〜葛飾区四つ木二丁目 5,405m


起点は千葉県市川市ですが、起点から都県境の江戸川に架かる市川橋を渡り、都内に入った江戸川の交差点まではR14千葉街道との重複区間です。
江戸川の交差点でR14が左に分かれ、r60は蔵前橋通りとなって4車線で小岩駅に近い繁華な街中を進みます。小岩駅の北側は信号が連続し、駐車車両も多く渋滞気味です。

西小岩二丁目で蔵前橋通りはr315となり左に進み、r60は奥戸街道となって右に道を取ります。ここからはマンションなどが建ち並ぶ中を進む2車線道路となります。JR新金貨物線を潜り、新中川を奥戸新橋で渡ります。
次いで中川を本奥戸橋で渡ると京成押上線立石駅近くの商店街を抜けます。左手に渋江公園が見えると奥戸街道入口という信号があり、ここを右折します。
右折するとすぐに京成押上線の踏切があり、それを越えて少し走ったところがR6との交点の本田広小路交差点で、ここが終点です。全線に渡り交通量、信号ともに多い道路です。
(Jun.2005走行)


もどる

Last modified -