9  川崎府中線

神奈川県川崎市〜府中市 9,970m


神奈川県とまたがる主要地方道で、都県境から大丸交差点では4車線です。JR南武線に沿道はロードサイド店やマンションなどが多く建っています。
大丸交差点で右に入り、すぐに南武線の踏切を渡りますが、この付近は高架化の工事中です。ここからは2車線で是政橋で多摩川を渡り、稲城市から府中市に入ります。
中央道を潜って東京競馬場の西端を通り、府中本町駅のすぐ側をかすめて、市街地を進むと終点の旧甲州街道r229との交点です。通称の府中街道はこの先r17に引き継がれます。
なお、このほかにr248交点から中央道に沿って調布市との境までの区間がr9に指定されており、この飛地のような区間の途中には稲城大橋入口があります。
(Sep.2010走行)
もどる

Last modified -