Prefecture Road Tochigi
Driving Report

301  国谷停車場線
東武宇都宮線国谷駅とr2の間を結ぶ約200mの短い停車場線で、住宅地を行く広い2車線です。(Nov.2002)
302  おもちゃのまち停車場線
東武宇都宮線おもちゃのまち駅とr2を結ぶ距離150mの、道幅の広い2車線です。(Nov.2002)
303  黒磯高久線
旧R4だった道路で、黒磯郊外のR4交点「大塚新田」交差点から始まります。JR東北線を陸橋で越え、東北新幹線の高架を潜り、暫く田園地帯を行くと黒磯市街地に入ります。
r55と重複区間となり、黒磯駅近くの中心部を通り抜けて、那珂川に架かる晩翠橋を渡り那須町に入ります。那須町に入ったすぐの「高久」交差点から再び単独になって、雑木林や畑とが増えて、その中を暫く走るとR4交点終点となります。
全線2車線で、起点から「高久」交差点までは交通量が多めです。(Jan.2006)
306  西那須野下石上線
西那須野駅西口のr317交点から始まり暫くは市街地を行き、その後は住宅と農地が混在する中を走ります。
大田原市域に入ると住宅が増えてきて、東北線野崎駅が近くなり、同時にセンターラインが消え道幅が少し狭くなります。野崎駅前を過ぎると再び田園地帯となりますが、すぐにR4交点終点となります。ほぼ全線に渡り左手にJR東北線が並走しています。(Jan.2006)
307  深程楡木線
粟野のr37〜鹿沼のR293まで東西に走る3.8qほどの道路で、全線2車線あります。交通量は少なく、農村地帯の長閑な景色を見ながら快走できます。(Apr.2003)
309  栃木環状線
栃木環状線は栃木市街の南部でr11から分岐し栃木市街地の西側から北側を廻り、北東部でr2に合流する半環状線を形成しています。
全線4車線で交通量が多く、沿道はロードサイド店やファミレス、GS、コンビニなどが建ち並んでいます。栃木市中心部から放射状に伸びる各道路をつなぐ重要な路線です。(Nov.2005)
310  下野二宮線
国分寺のR4交点が起点で、すぐに自治医大病院の脇を改修された2車線で進みます。その後もr35交点までは郊外の2車線が続きます。
r35と短い重複の後に単独になると一時的に1.5車線になりますが、すぐに2車線に戻ります。二宮町内はR294BP手前から住宅が並び、R294BPを越した二宮の中心R294現道が終点です。(Dec.2002)
311  小山大平線
小山市内は狭い1.5車線で田畑の中を直線で抜けます。すれ違うには少し狭い道幅ですが、交通量は比較的多めです。大平町内は直線区間の長い2車線快走路です。沿道はほとんどが農村地帯です。(Dec.2002)
312  大平下停車場線May 21.2010廃止
JR両毛線大平下駅からr11までの200m足らずの停車場線で、全線1.5社車線です。大平下駅は駅前広場もなく、この停車場線の沿線も民家や小工場が数件あるだけです。(Nov.2005)
314  佐川野友沼線
r190とR4を結ぶ、県南部の野木町のみを走る県道です。全線2車線で、道幅も広く、またJR線も陸橋で越えるため走り易い道路になっています。交通量は野木町役場〜R4の間が少し多めです。(Oct.2002)
317  西那須野停車場線
JR東北線西那須野駅西口とR400を結びます。西那須野駅西口は駅前広場がなく、いきなり2車線市街地道路として始まり、商店などが建ち並ぶ中を進んでR400に至る1kmほどの路線です。(Jan.2006)
320  二宮宇都宮線
二宮の起点は中心部に近く、住宅が建ち並ぶ中を1.5車線で進みます。すぐ東側をR408が並行して走っています。少しして真岡に入りますが、真岡に入ると1車線の狭い道幅で住宅密集地や畑の中を走ります。
r316交点からは、景色は相変わらずの田園地帯ですが、道幅は2車線となります。左折してr47と重複して鬼怒大橋で鬼怒川を渡り上三川町に入ります。右折して今度はr158と重複した後、左折してr158と分かれ単独区間となります。
田園地帯ですが住宅も多く見えます。宇都宮に入り暫く走った後、やがて景色が市街地となるとr46とぶつかり終点となります。距離は約19.7qほどあります。(Apr.2005)

Page16へ
栃木県道一覧にもどる
栃木県道のメインページにもどる
Last modified -