Prefecture Road Tochigi
Driving Report

282  中岩舟線
葛生町中から岩舟町r75交点までは、2車線ですがヘアピンカーブもある軽い峠道です。途中に採石場がありダンプが多く、センターラインは消え路面状態も良くありません。
r75と重複の後再び単独になりr67交点に至りますが、こちらは平坦な2車線快走路です。(Dec.2002)
285  福原小川線
起点の福原は住宅が密集しています。その中のr167交点がスタートで、暫くは1.5車線で住宅密集地を走りますがカーブが多く見通しが悪いです。
その後は田畑の中の1.5〜1車線で、箒川の堤防に上ります。左側に箒川の川面を見ながら1車線で進んだ後、堤防を降り1.5車線の農村部、その後2車線の田園地帯快走路となり、R294交点が終点となります。(Oct.2009)
286  深沢岩瀬線
茨城県とのまたがり県道で、起点は栃木県茂木町r1交点、終点は茨城県桜川市r257交点で、栃木県内約7km、茨城県内約2.7kmです。
栃木県内区間は1.5車線と2車線が混在し、全線が山里の雰囲気のなか農村部を走り、交通量は少なめです。(Oct.2009)
287  山内上小瀬線
茨城県とのまたがり県道で、上小瀬は茨城県緒川村の中心付近の地名です。栃木県内はr171から県境までのわずか80mです。県境から終点を見るとこんな感じです。(Sep.2002)
288  大橋家中線
都賀町内のみ走る県道で、r37とr3をほぼ東西に結びます。
r177交点〜北関東道交差部付近は改修された立派な2車線ですが、その他は1.5車線です。全線に渡り交通量はほとんどなく、改修済み区間では快走できます。(Apr.2003)
291  下伊勢畑増井線
茨城県とのまたがり県道で、起点は茨城県常陸大宮市(旧御前山村)です。茨城県内は1.5車線ありますが、栃木県に入ったとたんに1車線の狭い道になります。
農村の中を狭いまま進みますが、ツインリンクもてぎ近くからは2車線の立派な改良済み道路になり、R123に至ります。(Mar.2002)
297  山本下大羽線
益子町南部でr257から分岐します。この付近は農村部ですが、すぐに急な上り坂がはじまり山間部を走るようになります。サミットを越えて少し下ると、あとは山里の農村部の中をひたすら走り、終点のr230交点に達します。
2車線区間は起点から暫くの間と、r262交点付近、終点の少し手前から終点までの区間だけで、残りの区間は1〜1.5車線です。(Oct.2009)
298  小口黒羽線
起点はr224交点で暫くは2車線で山林の中を行きます。1.5車線になり、急坂を下ると那珂川が左手に見えます。馬頭温泉郷と言われる温泉地帯となり、ホテルがいくつかあります。
ここで一時的に2車線になりますが、すぐに1.5車線に戻り、箒川を那珂川が合流する扇状地で大田原市に入ります。大田原市内は全線2車線の農村部を行く快走路で、r27交点が終点となります。(Oct.2009)
299  西川田停車場線
宇都宮の東武線西川田駅とr2を結ぶ800mほどの短い県道です。
駅から最初の信号までは広めの1.5車線、信号からr2までの間は住宅が多い中を走る2車線の道です。(Sep.2002)
300  新大平下停車場線
東武日光線新大平下駅とr311の間の1.5車線の停車場線です。距離は約150mです。(Dec.2002)

Page15へ
栃木県道一覧にもどる
栃木県道のメインページにもどる
Last modified -