Prefecture Road Shizuoka
Driving Report

262  豊田竜洋線
豊田町のr44交点が起点で暫くは西に向かって人家の多い中を2車線で進みますが、交通量はあまり多くありません。
天竜川が近づくと左折して南に向かいます。センターラインがあったりなかったりしますが、道幅は少し狭いくらいですれ違いは問題なくできます。R1BPとR1を越えると住宅が増えてきます。
JR東海道線を潜りますが、そのガード前後は1.5車線で少し狭くなります。JR線を潜ると竜洋町に入り、竜洋町役場付近から終点のR150交点までは住宅地の中を走ります。(Dec.2003)
270  方の橋薗ケ谷線
掛川市街地の北方のr39交点が起点で、平坦な中を直線で進んでいきます。田園地帯が続きますが、やがて山林となり、その中を上りサミットを超えます。
一転下り坂となって林の中を抜け、平坦になると田園地帯となりすぐにR1BPを潜り、その先のR1現道交点が終点です。全線2車線あり交通量も少なく快走できます。(Oct.2008)
272  遠江原谷停車場線
天竜浜名湖鉄道原谷駅とr81を結ぶ200mほどの短い停車場線で、駅前から広い車線幅で始まり、すぐに左折して1.5車線で住宅や商店が密集する中を進み、終点となります。原谷駅は国鉄から天竜浜名湖鉄道に転換されたときに遠江の冠がはずされました。(Oct.2008)
275  袋井停車場線
JR東海道線袋井駅とr413の間の約1qほどの停車場線で、全線2車線あります。市街地を走るため信号が多く、交通量も多めですが地方都市のため沿道の建物は低めです。(Dec.2003)
278  遠江森停車場線
天竜浜名湖鉄道遠州森駅とr58とを結ぶ全線2車線の道路で、森町の市街地を走ります。遠州森駅は国鉄時代には遠江森駅といい、停車場線名はその時代のままです。(Dec.2001)
281  遠江一宮停車場線
遠州浜名湖鉄道遠江一宮駅からr40までの500m足らずの停車場線です。駅前通りとはいえ商店街のない鄙びた中を、センターラインなしで貫きます。(Dec.2001)
284  野部停車場線
天竜浜名湖鉄道豊岡駅は二俣線時代は野部駅と称していて、この道路の路線名は二俣線時代のままになっています。豊岡駅前からr40までの100mほどの短い路線で、全線1.5車線、工場と駐車場と民家2件のほかには何もありません。(Oct.2008)

Page12へ
静岡県道一覧にもどる
静岡県道のメインページにもどる
Last modified -