Prefecture Road Shizuoka
Driving Report

124  吉奈門野原線
吉奈温泉とR414を結ぶ道路で、起点付近は吉奈温泉の旅館街の1車線道路で、しばらくは旅館や商店舗、住宅が密集するなかを進み、2車線になると畑や雑木林の中を進むようになり終点となります。距離約1.2qほどの短い路線です。(Sep.2013)
125  土肥港線
伊豆半島の西海岸にある土肥港とr17の間を結ぶ距離約200mの短い県道です。椰子が植わる2車線道路で交通量もほとんどありません。(Feb.2002)
130  伊豆長岡三津線
伊豆の国市の中心である伊豆長岡の市街から2車線で始まり、やがて山間部を走るようになります。少し狭い三津坂トンネルを抜けて坂を下るとあたりが開け、三津の住宅地となりr17交点終点となります。距離は約4mほどで、全線2車線あります。(Nov.2014)
131  古奈伊豆長岡停車場線
伊豆長岡の古奈温泉街でr129から分かれる形で始まり、暫くは伊豆長岡の市街地を走ります。千歳橋で狩野川を渡り、R136現道を渡った先が終点の伊豆箱根鉄道伊豆長岡駅です。1.1qほどの比較的短い路線です。(Nov.2014)
132  韮山反射炉線
起点は世界遺産にも登録された韮山反射炉の前で、r136と重複して進み左折してr136と分かれます。住宅と田畑が混在する中を進んで、伊豆箱根鉄道の踏切を渡るとR136交点となり終点です。1.4qほどの比較的短い路線です。(Nov.2014)
133  韮山韮山停車場線
起点は伊豆の国市の韮山高校前で、この付近には韮山城跡や江川邸などの史跡があります。1.5車線で住宅地を進み、伊豆箱根鉄道の踏切を渡り、左折すると終点の韮山駅前です。距離は1qほどです。(Sep.2013)
134  静浦港韮山停車場線
起点は沼津市のr17交点で、R414と0.7qほど重複し、伊豆の国市」で左折して分かれます。すぐに長塚橋で狩野川放水路を渡り、道なりに右に曲がり住宅と田園が今z内する中を進みます。
狩野川を松原橋で渡り、すぐに左に曲がってR136へのアプローチ路を下り、左折してR136と短い重複をし、さらに左折します。ここからは1.5車線となり伊豆箱根鉄道の踏切手前を右に入ると終点の韮山駅前です。(Sep.2013)
136  函南停車場反射炉線
JR東海道線の函南駅からr141と重複して1.5車線で始まり、左に入り今度はr135のヘキサの下、住宅商店街を暫く走ります。その後鄙びてきて、r11交点で右折し重複します。函南町の中心の町役場前で左折し、単独区間に入ります。
町の中心を外れると田畑が増えてきて、その先に畑毛温泉があります。ここからは1.5車線区間が多くなります。その後は韮山の中心部を抜け、左折してしばらく行くと終点の韮山反射炉前です。距離は約8.3qほどです。(Nov.2014)
137  原木停車場線
伊豆箱根鉄道原木駅とR136とを結ぶ狭い道路で、駅前通りというより住宅街の生活道路の雰囲気です。(Feb.2002)
142  三ツ谷谷田線
起点はR1交点ですが、構造上R1上り方向からしか進入できません。すぐに左折してR1を潜り、下り坂となります。その後も暫くはアップダウンとカーブが続き、農村部や山間部を行きます。
基本的には2車線ですが、集落内などセンターラインが消え、1.5車線程度になります。妙法華寺前から2車線となり、伊豆縦貫道三島玉沢IC前を過ぎ、新幹線と東海道線を潜ると住宅やロードサイド店が増えだし、終点のR1交点となります。(Nov.2014)
143  三島田町停車場線
伊豆箱根鉄道三島田町駅とr22の間の300mほどの2車線路で、付近には市役所などもあり完全な市街地道路です。(Feb.2002)

Page7へ
静岡県道一覧にもどる
静岡県道のメインページにもどる
Last modified -