Prefecture Road Shiga
Driving Report

25  彦根近江八幡線
彦根市の外町交差点でR8から分岐してスタートします。すぐにJR線と近江鉄道線を陸橋で越えて、彦根の中心部へ入ります。彦根城を巻くようにクランクしながら走りますが、城の前には観光土産物店が並んでいます。
琵琶湖の湖畔に出て左折し、右手に琵琶湖を見て湖岸を進みます。その後は湖岸から少し離れますが琵琶湖のすぐそばを走ることに変わりありません。左側には田園が広がっています。
近江八幡市に入ると琵琶湖からは離れ、終点のr26交点までBP化された田畑の中の快走路になります。全線2車線で快走でますが交通量は多めです。(Aug.2004)
27  野洲甲西線
野洲市のR8交点からはじまり、暫くは住宅地です。左手に近江富士とも呼ばれる三上山があります。大山川を渡り、田園地帯となって名神高速を潜ります。湖南市に入りしばらくすると、集落内のr22と短い重複があります。
r22との重複が終わると2車線に戻り、田園地帯を進みます。岩根花園交差点から先はRIBPまでは終点方向への一方通行で、その後R1BPと重複し、r13との交点朝国北交差点が終点です。(Nov.2013)
28  湖東愛知川線
2車線区間もありますが、大部分の区間は1.5車線の道幅で、昔からの集落と田園地帯が代わる代わる繰り返される道路です。
起点のR307交点からr216交点の今在家まではカーブが多く、昔からの市街地を1.5車線で走ります。r218からr216の間は更に道幅が狭くなり1.5車線以下となります。
その後は2車線と1.5車線の広狭混在で、景色も集落と田園が交互に現れます。新幹線を潜り、愛知川駅近くの近江鉄道の踏切を渡って、市街地をクランクすると終点のR8交点となります。(Aug.2004)
33  西浅井余呉線
西浅井町のR8と余呉町のR365を結びますが、途中のJR北陸線余呉トンネルに相当する区間が未開通です。西浅井側は起点から少しの区間は2車線ですが、集落に入ると1.5車線となり、山林に突入する手前に門扉があって侵入を阻んでいます。
余呉側は全線2車線で、平坦な田園地帯をのんびり走る道路で、終点から走るとそのままr532に繋がっています。ヘキサは余呉側にのみあります。(Sep.2007)
37  中山東上坂線
旧R8であるr556交点が起点です。起点は長浜市の市街地で2車線で進み、R8交点の少し手前から4車線となります。R8の先に北陸道長浜ICがあり、そこまでは各種ロードサイド店やGSなどが並んでいます。
長浜ICを過ぎると田園地帯を走るようになり、4車線まま終点のR365に至ります。起点から長浜ICまでは交通量が多く混みますが、長浜ICから先は快走路となります。距離は約6.7kmほどです。(Sep.2007)
44  木之本長浜線
北陸道木之本IC近くのR8交点から始まります。最初は2車線の田園の中の道で、片山トンネルを抜けると右手に琵琶湖が見えてきます。
尾上交差点で右折して、すぐに左折し1.5車線で尾上の集落を抜けたあと、再び田園地帯を2車線で走ります。r258交点手前で右折すると道幅は1車線程度に狭まり集落内を抜けて行きます。右左折もありますが案内がなく迷い易いところです。
集落を抜けた先は暫く田園地帯の2車線快走路となり、その後は姉川の手前で堤防に上がります。堤防の上は1車線幅と狭く、古びた美浜橋で姉川を渡ります。橋上も1車線しかありません。
橋を降りて右、左と曲り2車線快走路に戻りR8交点で右折しR8と重複します。重複区間はさして長くなく、その後右に入ってR8と分れ1.5車線で長浜市街地を抜け、r251交点からは2車線に戻り終点のr10交点となります。(Sep.2007)
45  石原八日市線
起点は日野町のR477交点で、起点付近は1車線の畑の中の道で農道のようです。近江鉄道を踏切で越えてしばらくすると右折し、2車線となって主要道らしくなります。
山林の中を進んで、やがてr524交点で左折重複しますが、センターラインが消え少し狭くなります。右折してr524と分かれると最初は農村部を進み、旧八日市市域に入ると布引工業団地の中を進みます。
名神高速を潜りしばらく行くと、布引運動公園や滋賀文化短大があり、沿道にはロードサイド店が立ち並びにぎやかになります。r170交点で左折し、住宅地の中を暫く走り、近江鉄道を踏切で渡ったr13交点が終点です。距離は12.4qほどですが、不思議なことにヘキサはありません。(Aug.2011)

Page3へ
滋賀県道一覧にもどる
滋賀県道のメインページにもどる
Last modified -