Prefecture Road Saitama
Driving Report

242  高速葛飾川口線
首都高速6号三郷線の埼玉県部分です。全線4車線で、上りは都内先頭の渋滞が酷く、行楽休日夕方など全線渋滞もめずらしくありません。三郷JCTで常磐道・外環道と繋がっています。
243  高速足立三郷線
首都高速S1号川口線と呼ばれる部分です。走っている地区は東京都足立区・埼玉県川口市・埼玉県鳩ヶ谷市が複雑に入り組んでいますが、埼玉県内では川口市内だけのを走っています。
全線4車線で都心方向は首都高速中央環状線や6号向島線の渋滞の影響をしばしば受けます。東北道・外環道と繋がっています。
244  志木停車場線
東武東上線志木駅とr36の間約850mほどの停車場線で、全線2車線の市街地道路です。(Apr.2002)
245  鶴瀬停車場線
東武東上線鶴瀬駅前から最初の信号までは駅からの一方通行で商店が並びます。信号で右折した後は2車線の市街地道路になり、r266交点が終点です。距離は450mほどあります。(Oct.2002)
246  川越市停車場線
東武東上線川越市駅は、川越観光の中心からは離れているためかひっそりしています。r15との間の川越市停車場線も、市街地ながらどことなくひっそりした道路です。(Oct.2002)
247  坂戸停車場線
東武東上線坂戸駅とr74の間の約260mほどの駅前通りで、商業ビルや商店が1階に入っているマンションなどが並んでいます。(Aug.2002)
248  石坂高坂停車場線
r343交点が起点で、起点から関越道を潜るあたりまではものすごく貧弱な田舎道です。関越道を過ぎると見通しのよい2車線が続き、R407にぶつかり重複します。東武東上線高坂駅前で再び別れ、高坂駅に至ります。(Feb.2002)
249  東松山停車場線
R407現道と東武東上線東松山駅を結ぶ約400mほどの停車場線です。東松山駅前には、朱塗りの鳥居があり、鳥居の下を通ります。沿道にはマンションやオフィスビルなどが多く建っています。(Feb.2002)
250  森林公園停車場武蔵丘陵森林公園線
東武東上線森林公園駅前から始まり、すぐにr47と重複します。滑川町役場付近でr47から分かれ、広大な武蔵丘陵森林公園の東側を進みr307交点が終点となります(Feb.2002)
251  武蔵嵐山停車場線
東武東上線武蔵嵐山駅とR254現道を結ぶ短い停車場線で、道幅は2車線分あり余裕たっぷりですが、センターラインは引かれていません。沿道には商店や金融機関が並んでいます。(Jun.2006)
252  東伴地男衾停車場線
r274と東上線男衾駅との間の道路で、全線2車線距離約630mほどです。雑木林や畑も多い長閑な雰囲気が続き、信号は一切なく交通量も少なく快走できます。男衾駅前は淋しい風景です。(Nov.2002)
253  鉢形停車場線
東上線鉢形駅とr30の間の民家の中を進む、路面状態の悪い短い停車場線です。総延長43mしかありません。(Nov.2002)
254  高速板橋戸田線
首都高速5号線の埼玉県部分で、県境の荒川から美女木JCTまでです。
256  片柳川越線
坂戸市片柳のR407から川越のr39までの約9.7qの県道です。R254〜r74までは交通量の少ない畑の中の2車線の走りやすい道路です。
r74と短い重複をした後は、畑や雑木林の多い中に民家が適度に建っている中を2車線で進みます。入間川に架かる平塚橋を渡ると左折し、ここから終点までは市街地の1.5車線区間になります。この狭い区間は交通量も結構あって、すれ違いには気を使う区間です。(Oct.2003)
258  中瀬牧西線
起終点は埼玉県ですが、中間は群馬県境町内を走る群馬県とのまたがり県道です。利根川近くを走り、全線2車線あります。農村部で交通量はあまり多くありません。(Oct.2002)
259  新野岡部停車場線
利根川のすぐ南側の群馬県伊勢崎市(旧境町)のr258交点が起点で、群馬県内をほんの少し走り県境を越えて深谷市に入ります。深谷市内も距離はわずかで、続いて本庄に入ります。
本庄でr45と交差しますが、起点から群馬県内を含めてr45交点までは畑の中を走る狭い田舎道です。r45からR17BPを越えてR17現道までは道の駅もある郊外の2車線道路で、この間に本庄から岡部町に入ります。
R17現道からJR高崎線岡部駅までは岡部の駅前通りで、建物が密集しています。(Oct.2002)

Page14へ
埼玉県道一覧にもどる
埼玉県道のメインページにもどる
Last modified -