Prefecture Road Ibaraki
Driving Report

261  野木古河線
栃木県とのまたがり県道ですが、栃木県区間はごく短く大半が茨城県古河市内を走ります。全線2車線で車線幅も広いのですが、古河市街地を貫くために交通量も多く、古河駅入口付近は特に混雑します。(Nov.2002)
262  那珂湊港線
那珂湊港のおさかな市場近くの住宅が密集する中を行く2車線幅の短い道路です。途中にヘキサが1つあるだけで青看もなく、港の周りには他に立派な道路もあり存在感はあまりありません。(Feb.2003)
263  土浦港線
霞ヶ浦の土浦港とR125を結ぶのですが、土浦駅東口とR125を結ぶと言った方が適切な道路です。土浦駅東口前が起点で、すぐに左折してJR常磐線を陸橋で渡り、再び左折して市街地を抜け終点となります。全線2車線で交通量は多めです。(Aug.2006)
264  小山結城線
栃木県とのまたがり県道で、茨城県内は結城市内の4.5qほどです。
結城市内の真ん中を通りますが、かつての城下町らしくクランクがあり、道も曲がりくねっています。結城は蔵の町として有名で、この道路沿いにもいくつか蔵があります。
県境から市街中心までは2車線ありますが、終点付近は1.5車線です。(Oct.2002)
265  磯崎港線
ひたちなか市の磯崎港から始まり、磯崎神社の前から暫くは1.5車線で阿字ヶ浦の市街地を抜けていきます。阿字ヶ浦駅のそばで茨城交通線の踏切を渡り、信号を左折すると畑が広がる中を走る単調な2車線となります。
十三奉行交差点から終点のR245までは4車線のr108重複区間です。(Oct.2004)
268  西関宿栗橋線
地図では、埼玉〜茨城〜埼玉という道路ですが、起点側の埼玉県内は青看によるとr42の扱いのようです。道路自体は変哲もない長閑な雰囲気の中を行く2車線路ですが、途中に旧路線番号のr305の間違いヘキサを発見しました。(Mar.2001)
269  取手停車場線
r11から取手駅東口までの200m足らずの道路で、全線2車線の駅前通りです。東京のベッドタウンの駅前だけあって商業ビルなどが建ち並びます。(Apr.2002)
270  藤代停車場線
r208から藤代駅までの300mほどの道路で、センターラインはあるものの古びた商店などもあって雑然とした感じがします。活気もあまり感じられません。(Apr.2002)
271  佐貫停車場線
JR常磐線佐貫駅東口から少しの間は4車線で、少なからず駅前の雰囲気はあります。
しかしすぐに農地が広がる中を行くようになり、2車線になりますが暫く進むと突然ガードレールが出てきます。r48との間が未通のためで、r48方面にはここで左折してr243経由で行くことになります。(Jan.2003)
272  牛久停車場線
JR常磐線牛久駅東口から真っ直ぐ伸びる、路側帯が広い2車線の並木路です。突き当りを左折し、今度は4車線になってR408交点が終点です。交通量の多い停車場線です。(Dec.2002)
273  館野荒川沖停車場線
起点はつくば市館野のR354交点で、終点に近いR6交点までは農地と住宅が混在する中し、車線幅も1.5車線と2車線が交互に現れます。起点のR354側に農地が目立ち、R6に近づくにしたがって住宅が増えてきます。
R6を過ぎると荒川沖の市街地となり、市街地でクランクして最後は駅前商店の並ぶ中を走って、JR常磐線荒川沖駅となります。(Oct.2004)
274  牛久赤塚線
牛久R6とつくばR354を結ぶ全線4車線、距離約4.7qほどの路線です。牛久から筑波研究学園都市への学園西大通りの一部を構成していて、中央分離帯がある快走路です。(Dec.2002)
275  土浦停車場線
JR常磐線土浦駅とR125の間の約200mほどの短い停車場線ですが、さすがに県南の大都市の表玄関だけあって、ビルが建ち並び、交通量も多いです。(Oct.2002)
276  高浜停車場線
JR常磐線高浜駅とr144の間を結び、駅前に商店が少しあるほかは駐車場などが目立つ短い停車場線です。センターラインはありませんが、道幅は広くすれ違いは問題ありません。(Feb.2003)
277  石岡停車場線
石岡駅とR355を結ぶ500m弱の停車場線で、沿線は高い建物こそ少ないものの、商店がぎっしりと建ち並んでいます。(Oct.2002)
278  竹の内羽鳥停車場線
竹の内とは八郷町のr140交点のことで、ここからJR常磐線羽鳥駅までの約4qの路線です。ほとんどの区間がセンターラインなしの1.5車線区間で、R355BP交点付近のみが整備されています。
羽鳥駅周辺は家屋が建ち並びますが、その他の区間は栗畑や梨畑などの農地と住宅が混在しています。(Aug.2003)
279  羽鳥停車場江戸線
羽鳥駅からr52までの路線で、r278が羽鳥駅から西に向かうのに対し東に向かいます。
起点の羽鳥駅からはr278次いでR355現道と重複し、右折してJR常磐線を渡り羽鳥の市街を暫く走ります。羽鳥の市街を外れると田畑や雑木林が連なり、右折してr52に至ります。(Aug.2003)
280  南指原岩間停車場線
書類上は道祖神峠近くのr42交点が起点ですが、起点から岩間町長沢までの間は未開通区間で、終点側から来ると通行不能の大きな看板で道路は塞がれています。
看板手前からは山林の中の下り坂となり、坂が終わると左側に石岡CCが広がります。カーブが多くありますが、石岡CCを過ぎると畑や果樹園の中を直線で貫く快走路となり右折してR355と重複します。 さらに岩間駅入口で左折しr30と重複してJR常磐線岩間駅になります。(Feb.2005)

Page14へ
茨城県道一覧にもどる
茨城県道のメインページにもどる

Last modified -