Prefecture Road Ibaraki
Driving Report

121  河内竜ヶ崎線
河内町のr11と竜ヶ崎市のr5を結ぶ路線で、河内ではr11から分岐し田園地帯を走ったあと、r68と約2Kmほど重複しこの間に竜ヶ崎市に入ります。
r68と分かれ単独になると1.5車線以下の狭い道路となって、見通しの悪い住宅街を曲がりくねって進みます。大徳町付近からは2車線に戻り、古くからあるものの寂れた商店街を通り竜ヶ崎駅前に出て右折し、市街地を少し走ると終点となります。(Oct.2005)
122  大山江戸崎線
霞ヶ浦に近いr120交点が起点で、終点は旧桜川村と旧美浦村の境界に近いR125交点、距離は4.8Kmほどの路線です。沿道にはいくつかゴルフ場も点在するほかは、長閑な農村地帯を走る交通量の少ない2車線道路です。(Oct.2005)
124  新宿新田総和線
結城市南部のr23交点が起点で、総和町R125までの約8qの全線2車線の道路です。交通量はそこそこありますが、よく流れています。風景は雑木林や農地など単調です。(Nov.2002)
125  中里坂東線
三和町R125から岩井のR354までの15qほどの路線です。全線2車線で交通量もそこそこありますが、よく流れています。
ほとんどが平坦な農村部を走るため、景色は単調です。(Nov.2002)
126  尾崎境線
三和のR125と境のR354を結びますが、途中でr17と2qほど重複します。
起点のR125交点からr17交点までの区間は、R125〜r56交点間がほとんど1.5車線の田舎道、r56交点〜r17は2車線となりますが住宅が多く見通しが悪い区間です。
r17交点から終点のR354の区間は境市街地を行くの2車線の区間です。(Dec.2002)
127  谷田部小張線
単独で存在するのは、つくば市の常磐自動車道谷田部IC付近の常磐道に沿う区間と伊奈町のr3交点からr46交点の間です。
前者は2車線路で距離はわずか、後者は基本的に2車線ですが一部センターラインなしです。どちらも交通量は少なく走り易い路線です。(Nov.2002)
128  土浦大曽根線
単独区間は土浦市のr24交点からで、つくば市柴崎までは2車線の快走路です。柴崎地区は旧桜村の中心でロードサイド店など店舗が並んでいます。
柴崎から終点のつくば市大曽根までは1.5車線で、昔からの街並みの中を小刻みにカーブしながら走ります。(Feb.2003)
129  下妻常総線
下妻の起点は市街中心部の南東のはずれとなるR125交点下子交差点で、暫くは農地と住宅が混在する中を1.5車線で進みます。やがて2車線となり千代川村迄は2車線と1.5車線が混在して進みます。
石下町にはいると道幅は1.5車線以下となって狭くなり、r24〜r123の間は一段と狭くなります。田園と集落の中を交互に走るようになりますが、集落の中は特に狭く見通しも悪くなります。
R354交点手前からは2車線の直線道路となり、R354を越えると小貝川の堤防に上がりますが、この部分は完全に1車線です。小貝川堤防を少し走ると終点のR354交点です。(Feb.2005)
130  常総取手線
水海道市内はR354と重複で、小貝川を渡りR354が左折して単独区間になります。田園地帯をほぼ直線で進み一時的にセンターラインが消えるとr46に突き当たります。
左折してほんの少しr46と重複し、右折で分かれ再び単独区間です。直線の2車線で約1.8qほど走ると今度はr19と重複します。
再び小貝川を渡り、藤代に入ると右折してr19と分かれます。ここからは家も増え、カーブも多くなり、また交通量も増えます。関東鉄道の踏切を渡り、取手市役所近くのR294交点が終点です。(Nov.2002)
132  赤浜上大島線
r131とr14の間5qほどで、所々センターラインがなかったり、強引に2車線にしたところはありますが、大半はごく平凡な2車線です。
ほぼ全線が農村部で、交通量は少なく快走できます。(Nov.2002)
133  赤浜谷田部線
明野町赤浜の起点はr132との交点で、起点から暫くは2車線で農村部を走ります。R125交点前後は住宅もありますが、その後は農地や雑木林がほとんどで、つくば市に入ると1.5車線になります。
つくば市内は最初は農村地帯ですが、その後は集落が続き、その集落の中はカーブが多く見通しはよくありません。この付近は交通量もけっこうありますが、路肩の悪い部分も多くすれ違いには気を使います。
r24を越えると2車線となり田園地帯を走り、r123を過ぎるとまた1.5車線に戻ります。小貝川が近づくと農村部の1.5車線となって、小貝川の堤防に上がります。堤防部分へ上る区間は未舗装です。
堤防上はガードレールもない1.5車線幅で、谷和原村に入りR354BP手前からは2車線に戻ってR354現道まで進みます。 R354現道交点から終点のr3交点まではR354と重複します。(Feb.2005)
137  若境線
八千代町若のR125から境町のr126交点まで約15qあります。
八千代町内は2車線ありますが、猿島から境のr17交点までは大半が1.5車線で、田園地帯を行きます。r17交点から終点のr126交点までは境の市街地を2車線で走ります。(Jan.2003)

Page7へ
茨城県道一覧にもどる
茨城県道のメインページにもどる

Last modified -