Prefecture Road Hyogo
Driving Report

208  二見港土山線
明石市の二見人工島入口が起点で、すぐに二見大橋を渡ります。r718交点を過ぎると田園もあり、大型SCもありの風景で、陸橋で山陽電鉄とJR山陽線を一気に越えて、終点R2に至ります。全線4車線あり、トレーラーやトラックが多い路線です。(Aug.2010)
209  鶴林寺線
加古川市にある聖徳太子開基伝承を持ち、西の法隆寺ともいわれる鶴林寺から2車線で始まり、R250を渡ってすぐに左に入ります。ここからは1.5車線になり、住宅地の中を進み、新幹線を潜って山陽電鉄の踏切を渡ったr718交点が終点です。
R250〜終点までは住宅が密集している上に、小さなカーブが多く、また交通量もあって走りにくい道路です。(Aug.2010)
210  高砂港線
起点の高砂港は比較的小規模な工業港で、工場が並ぶ中から唐突に始まる感じです。工場の塀沿いに進み、高砂神社を過ぎると市街地になります。藍屋町交差点で右折して相生橋西のr718までです。全線2車線あり、距離は1.7qほどです。(Aug.2010)
215  甘地停車場線
神崎郡市川町のJR播但線甘地駅から2車線ではじまり、駅近くの市街地を走り抜けて市川橋で市川を渡った先のR312交点までの約600mの停車場線です。(Aug.2009)
222  網干港線
姫路市の網干港護岸から唐突に始まり、1.5車線で運河沿いを進んだ後、2車線市街地路となって終点のR250交点に至る約1.7qの短い県道です。(Aug.2010)
227  砂越停車場線
JR赤穂線砂越駅とR250を結ぶ320mほどの短い路線です。沿道は街路樹もありますが数軒の民家が建っているだけです。(Aug.2010)
229  赤穂港線
赤穂港とR250とを結ぶ約2.2qの道路です。起点は工場地帯の場末のような雰囲気で、未開発地のような中を進みます。その後は運河に沿い赤穂城址をかすめます。その先から市街地となり終点となります。(Aug.2010)
232  西明石停車場線
JR山陽線西明石駅とR2を結ぶ93mの短い停車場線で、アーケード付きの商店街が続く2車線道路です。西明石駅は在来線のほかに新幹線駅前がありますが、距離からいっても起点は在来線駅前で、新幹線駅前ではないようです。(Aug.2009)
239  下宮六地蔵線
豊岡市内の県道で、起点のR312交点から1.5車線で進みます。住宅もありますが基本的には田園地帯の中を進み、2車線なると堀川橋で円山川を渡り、すぐにr3交点終点となります。R312と豊岡市街地北部の短絡路ではありますが、R312と距離はあまり変らないために交通量は少なめです。(Aug.2009)
242  辻福田線
豊岡市辻のr1交点と豊岡市福田のR178交点を結ぶ約6.4qの路線です。ほぼ全線2車線で、田園地帯が続きます。信号もほとんどなく、交通量も多くないので快走できますが、風景の変化には乏しいです。(Sep.2013)
248  香住大谷線
豊岡市香住のr536交点が起点で、郊外の雰囲気の中を少し走り工業団地の中となります。工業団地は小規模ですぐの終わり、その後しばらくは田園地帯となります。R426交点付近は伊豆地区で住宅が密集します。R426を越えるとすぐに出石川を渡り、再び田園地帯を走ると終点のR482交点となります。全線2車線あります。(Sep.2013)
249  府市場伏線
豊岡市内の円山川の東側を走る県道で、R482とR426を短絡します。全線2車線の平坦な路線で、長閑な田園地帯を行く3.8qの比較的短い路線で、これといった特徴もありません。(Sep.2013)
250  藤井上石線
旧日高町のr1を起点とする1.9qほどの比較的短距離な県道で、終点はR312交点です。一部に2車線区間がありますが、大半は1.5車線の狭い区間が続きます。終点付近でJR山陰線を地下道で潜り、すぐに左折して国府駅前に出て少し行くと終点です。全線が短絡路で、地元車の抜け道のような存在で、交通量はけっこうあります。(Sep.2013)
266  川会入江線
r4の終点近くにある川会の集落内で、r4は右折して矢田川を渡りますが、そのまま直進する道がr266です。2車線でまっすぐ進んで、R9に至る1.1qほどですが、r4の方も矢田川の対岸を進んでR9に行きつきます。
R9の入江トンネルの東側に着くのがr266、西側に着くのがr4という関係になり、兄弟のような路線です。どちらも山里を走る、交通量も少ない似たような道路です。(Sep.2013)
272  宮垣八木線
養父市のr6とR9をほぼ直線で結ぶ快走路で、全線2車線あります。途中には琴弾峠がありますが、その下も整備された立派なトンネルで抜けます。交通量はほとんどありません。(Aug.2009)
299  大沢東新吹線
篠山市のR176交点が起点で、1.5車線で始まりすぐにJR福知山線の踏切を渡ります。そこからは篠山口駅近くの市街が広がります。篠山口駅のすぐ近くを通り、暫く市街地を走ります。
その後、畑が見え始めると2車線となり、舞鶴若狭自動車道を潜り、あとは畑と住宅とロードサイド店が入り混じり、終点のr36交点となります。なお、r306交点と丹南篠山口IC前のr94を結ぶ、田園地帯を走る2車線の支線があります(Aug.2009)
306  池上杉線
篠山市内の道路で、起点は篠山市街の東外れのr77交点、終点はr299交点です。全線2車線で田畑が多い中を走ります。r49交点までは、郊外の雰囲気で民家も多くありますがすが、r49交点を過ぎると田畑の中の平坦路で、直線区間も多い走り易い道路になっています。(Aug.2009)
339  昭和東本町線
大物線と呼ばれる尼崎市内のR2とR43を結ぶ、約0.8kmの市街地道路です。起点から左手に大物公園、県立病院が続き、阪神大物駅前を通り、終点に至ります。全線4車線あります。(Aug.2010)

Page5へ
兵庫県道一覧にもどる
兵庫県道のメインページにもどる
Last modified -