Prefecture Road Hyogo
Driving Report

50  但馬空港線
豊岡市にある地方空港の但馬空港からR312までの約3.9kmほどの主要道です。空港を出るとループがあり、ループし終わった地点に但馬空港トンネルがあります。
そのさきは山林地帯で、起点方向からの一方的な下り坂が続き、平坦になると田園地帯となります。右折してJR山陰線の踏切を渡ると、今度は左折して少し走り終点となります。(Aug.2009)
54  西脇停車場線
起点の西脇駅はJR鍛冶屋線の駅でしたが、鍛冶屋線は廃止され駅もなくなりました。駅跡はバスターミナルになっており、そこからR472交点まで西脇の中心部を2車線で走ります。(Aug.2009)
56  但東夜久野線
京都府とのまたがり県道で、起点は旧但東町のR426交点です。全線が山林の中といってよく、起点から暫くはまだ民家もありますが、上り坂がきつくなり始めると周囲は山林で、センターラインもなくなり、府県境の天谷峠となります。峠の府県境部分は改良され2車線になっており、京都府内は全線2車線確保されています。(Sep.2013)
57  尼崎港線
起点の尼崎港は阪神高速湾岸線の尼崎東海岸ICのところです。すぐに左折して工場地帯を進みますが、途中の東高洲橋は跳開橋で、遮断機と警報機が設置されています。R43交点で右折して信号一区間だけ重複し、左折して庄下川の堤防に沿って進みます。川の反対側は市街地が続き、阪神電鉄のガードを潜り、R2交点が終点です。(Aug.2010)
58  西宮停車場線
JR西宮駅とR2を結ぶ延長わずか41mしかない、駅ロータリーの延長のような道路です。駅に用事がないと入らないため、交通のほとんどはタクシーかバスとなっています。R2越しに見るとこんな感じです。(Aug.2009)
60  明石停車場線
JR明石駅とR2を結ぶ道路で、距離は95mほどです。右左折車線を含め車線数だけでいえば片側3車線ですが、すぐに駅前広場となり終わってしまいます。駅前広場に入らなければ、そのまま市道に接続していてJRの高架を潜り、明石城方面に行けます。(Aug.2009)
61  加古川停車場線
JR加古川駅とR2を結ぶ4車線路で、歩道や中央分離帯、街路樹など非常によく整備されています。沿道も繁華で信号も多く、交通量ともに多めです。(Aug.2010)
62  姫路港線
起点はR250交点、終点はR2現道交点で、距離は約4.5qあり、姫路市内を縦貫する幹線道路です。起点付近は大型商業施設があり4車線ありますが、すぐに2車線となり市街地を行きます。R2姫路BPから先は再び4車線となりますが、全線にわたり交通量、信号が多く混雑します。(Sep.2013)
64  相生停車場線
山陽新幹線も入るJR相生駅ですが、駅前は街外れでマンションや駐車場となっています。その中を進んでr121と合流すると市街地となり、やがて左手に市役所が見えるとその先が終点のR250交点です。(Aug.2010)
74  尼崎停車場線
JR尼崎駅が起点で、駅前から左折して2車線で市街地を少し走り、右折して市道と合流します。4車線となり、長洲線と呼ばれる道路となって市街地を進みます。2車線に戻ると、すぐに終点のR2交点です。距離は1.6kmほどです。(Aug.2010)
83  平野三木線
起点は神戸市西区のR175交点で、田園の多い中を2車線で進みます。r65交点で右折し短い重複をしますが、この重複区間は4車線あり整備されています。
左折してr65と分れると2車線に戻り田園地帯を行き、r22交点を過ぎると上り坂となり山林となります。笠松峠を越えると三木市に入り4車線となり、三木総合防災公園の中を進みます。その後は急な下り坂となり、坂を下りきったr38交点が終点です。(Aug.2009)
94  丹南篠山口インター線
舞鶴若狭自動車道丹南篠山口ICから、R176までの659mほどの道路で、IC前から田園地帯を走り、JR福知山線を立派な陸橋で跨ぐとすぐにR176交点終点となります。(Aug.2009)

Page3へ
兵庫県道一覧にもどる
兵庫県道のメインページにもどる
Last modified -