Prefecture Road Gunma
Driving Report

269  戸鹿野下之町線
沼田市内のR17とR120を結ぶ距離の短い県道です。R17から入るとすぐに利根川を渡り、その後は雑木林など少しさびしい雰囲気のところがありますが、すぐに郊外から市街地になります。全線2車線あります。(Jul.2002)
270  相俣湯原線
R17の猿ヶ京温泉と水上のR291を結ぶ道路です。R17交点付近のごく短い区間だけセンターラインがありませんが、他は2車線あって、水上と新治の境の仏岩もトンネルで抜ける快適な山道です。(Jun.2002)
271  月夜野下牧線
起点は上越新幹線上毛高原駅近くのR291交点で、終点はr61交点の下牧交差点です。全線2車線あります。起点から畑や山林の中を下り、利根川を渡ると終点です。
距離は短いですが、R291や上毛高原駅とr61を短絡する道路の為に交通量は多めです。(Jun.2010)
273  後閑羽場線
JR上越線後閑駅近くのr61交点から始まり、すぐに利根川を渡ります。そこが旧月夜野町の中心です。その先の黒岩交差点付近から先は左手は赤谷川、右手は山林のロケーションでR17に至り終点となります。全線2車線あります。(Jun.2010)
274  沼田停車場線
JR上越線沼田駅から始まり、すぐに左折して住宅地を抜けて右折してr262と短い重複をした後、坂を上ります。坂を上り切ったところが沼田の中心部で、ここを右折してR120交点が終点になります。(Jun.2010)
276  新堀矢島線
新堀は埼玉県熊谷のJR籠原駅近くの地名で、起点はR17です。R407と重複して県境の利根川を渡り群馬県に入ってきます。
太田市の南東部のR407に架かる刀水橋の北詰を左に入り単独区間に戻り、すぐに利根川支流の石田川を渡り再び埼玉県に入ります。 最初は利根川の堤防上を走り、その後は堤防の中ほどを進む広い2車線で快走できます。
やがて群馬県に戻り、田園地帯を進みます。終点はR354交点ですが終点付近は尾島の中心で市街地となっています。また、尾島のすずかけ付近からR17上武道路までのBPがあって、こちらは新しい道路らしく整備された快適2車線です。(Dec.2004)
277  老神温泉線
利根村の老神温泉とR120を結ぶ2qほどの路線で、全線1.5車線で老神温泉内はさらに狭くなります。尾瀬や片品方面から老神温泉に行くためにあるような道路です。老神温泉はホテルや旅館が建ち並んでいます。(Jun.2002)
289  矢納浄法寺線
埼玉県とのまたがり県道です。群馬県内は県境の神流川の橋からr13交点までのごく短い区間で、しかも全線r22と重複します。ヘキサはr85「上里鬼石線」とうそつきヘキサがあるのみです。全線2車線のごく普通の道路です。(Feb.2002)
291  境木島大間々線
旧境町のr14交点が起点で、終点は大間々の赤城駅近くのr69交点です。直線区間の多い走り易い道路で、全線2車線あります。住宅と農地が混在する風景が続き、笠懸町に入ったあたりから赤城の山々が見え出します。(Dec.2004)
293  香林羽黒線
起点はr73交点で2車線で始まり、田園と住宅が混在する中を走ります。左折して暫く進むとR50交点で、その先は住宅が増えてきます。r294交点の先はJR国定駅が近く、住宅地となります。
少し行くと再び田畑が多くなり、伊勢崎ICの近くで北関東道を潜ります。さらにR17上武道路の高架を潜り、やがてJR両毛線の踏切を渡ります。
踏切を渡るとすぐに右折し線路沿いを行きますが、道幅は1.5車線以下の狭隘路となります。両毛線の線路から離れると2車線に戻り、伊勢崎の市街地を走ってr2交点が終点です。(Nov.2009)
297  平塚境停車場線
埼玉との県境のr14上武大橋の北詰が起点で、利根川の支流の広瀬川を左側に見て、その堤防部分を行きます。暫く堤防を走った後に堤防を降り、最初は田園地帯を進み、米岡交差点付近からは市街地を進むようになります。
米岡交差点からR354まではセンターラインがなく、道幅が少し狭くなります。R354交点で左折してR354と少しの間重複し、右折して東武伊勢崎線の境町駅に向かいます。R354から境町駅までは商店が並ぶ2車線駅前通りです。(Dec.2004)
298  平塚亀岡線
埼玉との県境のr14上武大橋近くのr14交点平塚交差点が起点で、暫くは平坦な田園地帯を進みます。R17上武道路を越えると住宅が増えてきだし、終点のr311交点付近は尾島の市街地です。全線2車線ありますが、交通量は少なめで快適に走れます。(Dec.2004)

Page12へ
群馬県道一覧にもどる
群馬県道のメインページにもどる
Last modified -