Prefecture Road Gunma
Driving Report

161  南新井前橋線
榛東村の自衛隊前が起点で、r26交点付近までは住宅も多くありますが、その後は農地もかなりある中を走ります。起点から関越道を潜るあたりまでは下り勾配が続きます。
関越道を境に農地はほとんどなくなり、r15BPに左折してr15BPと重複します。吉岡町に入って右折して再び単独区間となり利根川を上毛大橋で渡ります。 上毛大橋を渡ると各種ロードサイド店が両側に並びます。
起点からr15までは2車線、r15から終点のR17交点までは4車線あります。(Dec.2004)
162  八木原停車場線
全線r26と重複し、r26のうちR17半田交差点から上越線八木原駅の間がr162になります。重複するr26とは起終点の方向がまったく逆なのが面白いところで、この道路の存在を示すのはこれだけです。
道路の方はなんの変哲もない住宅地の2車線です。(Sep.2003)
163  八木原停車場小倉線
全線r26と重複し、r26のうちr25との小倉交差点から上越線八木原駅の間がr162になります。住宅地を走る2車線路です。(Sep.2003)
164  渋川吉岡線
渋川市のJR金島駅近くのr35交点が起点で、1.5車線で始まります。沿道は山林がほとんどですが、所々に畑と集落があります。上り坂ですが、勾配はそんなにきつくはありません。
サミットを過ぎると一転2車線になり、ゆるい下り坂が続きますが山林や農村部の風景は相変わらずです。r33交点を過ぎると平坦部で交通量も増え、吉岡町のr15交点が終点です。(Jun.2010)
173  金井倉賀野停車場線
起点はr175との交点で、2車線で坂を上り切ると1.5車線となり農村部を行きます。r41交点を過ぎると2車線となり、田園が多い中を進みます。r30と重複し、鏑川橋で鏑川を渡り高崎市に入り住宅地となります。
住宅地の中で右折してr30と分れ、住宅と田畑が混在する中を走り、共栄橋で烏川を渡ると1.5車線の市街地道路となり、その後はr121やr138と重複してJR高崎線倉賀野駅に至ります。(Oct.2008)
174  下栗須馬庭停車場線
藤岡のr40との交点下栗須交差点から始まり、暫くは農村部が続き、JR八高線の踏切を渡ると小規模な工業団地があります。その先の関越道との交差までは比較的住宅が建て込んでいます。
r30と重複し鮎川を渡ったところでr30を右に分けて単独に戻り、暫くは田園の中の快走路となります。その後は農村部が続き、小串交差点で右折してR254と重複後、馬庭駅入口の信号で右折し、坂を下り鏑川を渡ります。
少し行くと1.5車線で、少し先に上信電鉄の踏切があり、住宅密集地の中の狭い道を右折して行くと終点の馬庭駅です。(Oct.2008)
178  中島新町線
藤岡のR17交点が起点で烏川に沿って走り、新町の商店街を抜けてr121に至る道路です。全線2車線あり、交通量はある程度多いものの快適に走れます。(Jan.2003)
179  新町停車場線
JR高崎線新町駅からr178間の短い停車場線ですが、道路にはあまり活気がなく商店も多くありません。(Jan.2003)
180  群馬藤岡停車場線
JR八高線群馬藤岡駅とR40を結ぶ短い県道です。駅が中心街から離れているため2車線ながら淋しい雰囲気が漂います。(Jan.2003)

Page8へ
群馬県道一覧にもどる
群馬県道のメインページにもどる
Last modified -