Prefecture Road Gunma
Driving Report

128  佐野太田線
栃木県とのまたがり県道です。県境から暫くは田園と小さな工場などが多くありますが、やがて太田の市街地となりR407交点に至ります。江戸時代には朝廷から日光東照宮への勅使が通ったために、例幣使街道と呼ばれています。全線2車線あります。(Jan.2003)
129  飯玉本町線
高崎市街地を走る道路で、r12とR354を結びます。r12から分かれるとすぐにJR線の踏切を連続して渡り、市街地の裏通りのような雰囲気の中を進みます。
右折して末広陸橋の南側に出て、ここを左折します。ここからは4車線の市内幹線の中央道りとなり、終点は市街地の真ん中のR354交点の本町三丁目です。交通量の非常に多い道路です。(Apr.2006)
130  落合上里見線
r48とR406とを結ぶ道路で、ほとんどの区間でセンターラインがないものの比較的道幅は広く取ってあります。沿道は農村部ですが、交通量は少し多めです。烏川を挟んでその対岸にはR406が平行して走っています。(Oct.2008)
131  児玉新町線
埼玉県とのまたがり県道で、県内は県境から新町の中心部までです。県境は神流川で、R17と重複しており、神流川の橋を渡り終えると左に別れます。但しR17交点は、r131からの一方通行で、起点方向からのトレースは不可能です。
単独距離は非常に短く、交通量もほとんどありません。(Jan.2003)
133  元島名倉賀野線
r13元島名交差点とr121倉賀野交差点を結ぶ全線2車線の県道です。
起点からR354BP交点までは田畑と雑木林ですが、R17BPを過ぎるとロードサイト店も増え、開けてきます。R17現道と終点の間は倉賀野の住宅地の中を行きます。(Jan.2003)
134  新田町新後閑線
高崎市内新田町と新後閑町の間を結ぶ短い県道で、高崎駅のすぐ近くでもあり、市内の主要路らしく全線4車線あります。
走っていて問題は何もありませんが、このクラスの道路で堂々と上信電鉄の踏切があるあたりは、地方都市らしいところです。(Apr.2002)
135  井野停車場線
JR上越線井野駅とr13とを結ぶ比較的長い停車場線で、井野駅付近と前橋市内が1〜1.5車線と狭い他は、2車線が続きます。
交通量はさして多くはないのですが、1.5車線以下の区間では離合は難渋します。(Jan.2003)
136  綿貫倉賀野停車場線
高崎市の群馬の森公園そばのr13交点から始まり、平坦な2車線で進みます。沿道は市街化が進んでいます。JR高崎線の踏切を渡り少し行くとr121と重複して倉賀野駅に向います。昔の日光例幣使街道で、交通量は多めです。(Oct.2008)
137  箕郷板鼻線
箕郷の起点はr28交点で、約1Kmほど畑の中を2車線で走り、r26と重複します。約1.5Kmほどr26と重複したあと左折して分かれ、最初は住宅の間を行くセンターラインのない道路、その後は山林となりカーブの多い狭い2車線でその中を進みます。
榛名町に入り長谷寺付近は開けていますが、その後は再び畑や山林となります。やがて住宅が増えてくるとr29と短い重複があり、左折して分かれて烏川を渡ります。
その後も住宅が暫く続きますが、R406を越えると田園地帯となります。再度住宅が増えると終点が近く、板鼻の旧宿場の中をr10と重複で抜け、畑の中をセンターラインなしで走ってR18となり終わります。
全線に渡り交通量は少なめです。(Apr.2006)
138  倉賀野停車場線
JR高崎線倉賀野駅とr121を結ぶ全線2車線の短い停車場線です。倉賀野の商店街は駅から離れていて、この道路の沿線は住宅と学校で商店はありません。(Jan.2003)
139  群馬八幡停車場剣崎線
起点はJR信越線群馬八幡駅で、住宅と商店舗の並ぶ中を2車線で北上し、R406に至る路線です。交通量は、あまり多くありません。(Apr.2006)
141  群馬八幡停車場藤塚線
起点のJR信越線群馬八幡駅を出ると線路に沿って西進したあと、左折して踏切を渡り、その後市街地を走ってR18に至る路線です。全線が市街地2車線ですが。交通量はあまり多くありません(Apr.2006)
148  野田多々良停車場線
栃木県とのまたがり県道ですが、栃木県内の方が圧倒的に長いです。群馬県内は県境からすぐに東武線の踏切を渡って、左に曲がって多々良駅前に出て終わってしまいます。(Jan.2002)
152  赤岩前橋線
r38とr83交点の赤岩交差点が起点で、足利との間を結ぶ栃木県とのまたがり県道です。
起点付近は千代田町の中心なので、家が建て込んでいますが、すぐに田園地帯になります。群馬県内はほとんどが農業地帯で、交通量も少なく走りやすい道路です。(Jan.2003)
154  新井下室田線
榛東村のr161との交点、下新井交差点が起点で、r26交点までは2車線で田園と住宅が混在します。r26交点で左折してr26と重複し、右折して分かれます。
r26交点〜r28交点までの区間は平坦な農村部を行く2車線で、r28交点で右折して今度はr28と重複します。左折してr28と分かれると山林が多くなり、センターラインのない区間もあります。
r126交点で右折し短い重複のあと左折します。田園地帯を抜けた後、十文字の集落の中を走り、集落を抜けると山林の中を行き、やがて下り坂となって終点のr29交点になります。全線に渡り交通量は少なめです。(Oct.2008)
155  伊香保村上線
伊香保温泉街の真ん中でr33から分かれてスタートします。最初はセンターラインなしですが、すぐに2車線となり、以後終点のJR吾妻線小野上駅付近のR353交点まで2車線です。
最初は伊香保の温泉街を走り、その後は田園と山林地帯となります。小野上ではr35と重複し、重複終了後は改修された立派な2車線路となって終点に向かいます。(Apr.2006)

Page7へ
群馬県道一覧にもどる
群馬県道のメインページにもどる
Last modified -