Prefecture Road Fukushima
Driving Report

281  増見小田倉線
白河市のR294交点が起点ですが、起点付近は田園地帯で、やがて山林の中となり西郷村に入ります。西郷村との境がサミットで、前後は坂が続きます。
r37を越えると田園地帯となり、住宅が目立ってくると終点が近くなります。終点付近は一時的にセンターラインが無くなり、右左折をします。終点は白河IC近くのR4交点です。(Sep.2009)
284  曲木中野目線
起点は石川町のr139交点で、暫くは山林の中を進みます。いきなり道幅が狭くなり1車線となりますが、少し行くと2車線に戻り、その後は1.5車線とめまぐるしく変わります。
R118交点付近は住宅が密集し、その先でJR水郡線の踏切を渡ると終点のr106交点まで、田園の中の2車線快走路が続きます。交通量はほとんどありません。(May.2009)
285  北方遅沢線
石川郡平田村内で完結する約8.2kmの道路で、R349とR49を短絡します。全線2車線で、途中には平田村役場もありますがほとんどが農村部を走り、交通量も少なく快走できます。(May.2009)
293  江持谷田川停車場線
起点の江持は須賀川市街地郊外の阿武隈川を渡る江持橋の北詰のr54交点で、田園地帯を2車線で走ります。郡山に入りJR水郡線の踏切を越えて暫く行くと右折し、1.5車線の駅前通りを100mほど走ると終点の水郡線谷田川駅です。谷田川駅は無人駅で駅前には民家が数軒固まってあるだけです。
距離は約4.2kmほどで新町街道と呼ばれ、R49から須賀川市街地へのアクセス路にもなっているために、比較的交通量の多い道路です。(May.2005)
295  芦ノ口大槻線
郡山市内を走る約5.5kmの比較的短い県道で、r29とr6を短絡します。起点となるr29交点は芦ノ口の集落の中で、暫くは1.5車線で集落内を走ります。
集落を出ると2車線の田園地帯となり、その後は集落を抜けるときは1.5車線、それ以外は田園の2車線で、終点のr6交点付近は住宅が建ち並んでいます。(Sep.2008)
296  荒井郡山線
起点の本宮のr8交点は田園の中で、すぐに東北道の脇を走るようになり、郡山JCTの上を跨ぎます。その先は再び田園地帯でr357と重複し、左折して分かれます。
段々住宅が増えてくるとJR磐越西線喜久田駅近くを通り、その先で東北道を潜るとロードサイド店が並び一気に交通量が増えます。
JR磐越西線の線路に沿って進んだ後で踏切を渡ると郡山の市街地となります。狭い2車線で市街地を行き、終点のR4の手前の短い区間は終点から起点方向への一方通行路です。郡山市街地も交通量は多めです。(Sep.2008)

Page16へ
福島県道一覧にもどる
福島県道のメインページにもどる

Last modified -