Prefecture Road Fukushima
Driving Report

261  大甕磐城太田停車場線
JR常磐線磐城太田駅とR6を結ぶ、約2Kmほどの道路です。磐城太田駅直前でr169に合流して駅前には重複で入ります。
r169合流前に約0.5qほどのすれ違いの難しい狭い区間がありますが、他は2車線幅が確保されています。(Jul.2002)
262  小浜字町線
起点はr260交点で、太田川に架かる常磐橋の北詰めになります。起点から暫くは田園の中の2車線でR6に達します。R6交点で右折してR6と重複し、その後右に入り単独に戻ります。
JR常磐線の線路が左手に近づくと踏切を渡り、すぐ右折します。この踏切の前後は交通量が多く、陸橋を含めて新道を建設中です。
踏切を過ぎると住宅地の中の1.5車線で、その後は2車線になり原ノ町駅前を通り市街地を走り、市街地の中で終点となります。(Sep.2008)
266  南海老鹿島線
起点はr74交点で、R6交点までの区間は田園地帯を一直線で結ぶ快走路です。R6交点を過ぎ、JR常磐線の踏切を渡ると市街地となり、すぐに終点のr120交点です。距離は約3.3Kmほどあります。(Sep.2008)
270  山上赤木線
起点はR115交点で、終点近くまで田園地帯の中を走り、住宅が密集してくると終点のr121交点です。距離は約5.2kmあり、全線2車線で交通量は少なく快走できます。(Sep.2008)
277  社田浅川線
起点は白河市のR289交点、終点はJR水郡線磐城浅川駅近くのr75交点で、距離は約13kmほどです。平坦な田園地帯を走り、いくつかの集落を結んで進みます。
2車線区間は少なく、ほとんどがセンターラインの無い1.5車線区間です。終点は浅川町の中心部で住宅が建て込んでいます。(Jun.2009)
279  高萩久田野停車場線
起点はR289交点で、田園や山林の中を走りr11にぶつかると右折して重複します。重複区間はごくわずかで、左折して単独に戻ると再び田園と山林が続きます。
r139交点で左折して約1.5kmほど重複して右折し、少し走って今度はr185と重複します。r185との重複は0.7kmほどで住宅と田園が混じり、やがてJR東北線久田野駅となります。ごく一部にセンターラインの無い区間がありますが、重複区間も含めて概ね快走できます。(Sep.2009)
280  中野番沢線
白河市内のr76とR289を結ぶ約6kmほどの県道です。ほとんどの区間が1.5車線で、ごく一部にセンターラインが引かれています。沿道はほぼ全線が農村部で、集落もありますが、集落内はカーブが多く見通しが悪いです。交通量は少なく、終点の少し手前でかつての国鉄白棚線跡のJRバス専用道を渡ります。(Jun.2009)

Page14へ
福島県道一覧にもどる
福島県道のメインページにもどる

Last modified -