Prefecture Road Fukushima
Driving Report

142  河内郡山線
河内は郡山の郊外にあたり、r29との交点が起点となります。暫くは農村部を2車線で進み、その後はr55と少しの間重複します。
r55との重複が終わると住宅が多くなり、東北道を潜ったあたりから市街地となります。R4BPを過ぎると4車線となりますが、すぐに右折してR49と重複します。R49は郡山の中心部を走りますが2車線で、交通量も多く混雑します。
開成山の交差点で左折して単独に戻り、通称さくら通りとなります。開成山公園の脇を抜けて、郡山の中心部を走り終点のR4現道交点となります。
さくら通りはは山の中心部を走るために、交通量はかなりあり、信号も多く渋滞します。さくら通りの区間は3車線区間もあって、上下どちらかが2車線になるところもありますが、距離的には短区間です。(Sep.2008)
152  橋本会津高田線
会津若松市街の外れのR252交点から始まりすぐに田園地帯となります。最初は快適な区間が続きますが、途中からはセンターラインが消え少し狭くなります。
右折してr59と重複し阿賀川を蟹川橋で渡り、左折して単独区間に戻ります。r59重複区間は約750mほどあります。これ以後は終点のR401交点まで2車線で田園地帯を走る快走路となります。(May.2005)
156  小名浜港線
いわき市にある小名浜港とr15とを結ぶ県道です。r15から分岐した直後は道幅の広い2車線ですが、雰囲気は昔のままです。
クランク状に曲がった後、「アクアマリンふくしま」が目の前に現れ、小名浜港線も4車線のすばらしい道路になります。
ヘキサは文字のはげかかったものが、一つだけあります。(Mar.2002)
158  湯本停車場線
いわき市内のJR常磐線湯本駅とr56の間の、わずか62mの短い停車場線で、これがほぼ全景です。(Sep.2001)
159  草野停車場
JR常磐線草野駅とR6とを結ぶ県道で、こじんまりとした商店街の中を1.5車線で進みます。ヘキサはありませんが、福島特有のミニヘキサがあります。(Mar.2002)
160  四倉停車場線
JR常磐線四ツ倉駅とR6を直線で結ぶ道幅の広い2車線の停車場線で、距離は約300mほどあります。(Sep.2001)

Page8へ
福島県道一覧にもどる
福島県道のメインページにもどる

Last modified -