Prefecture Road Aomori
Driving Report

241  木造停車場線
特徴ある駅舎をもつJR五能線木造駅から始まり、2車線で木造の市街地を走ると左側につがる警察署があり、そこを右折します。右折後は1.5車線で市街地を進み、あたりが開けて田園地帯となると2車線に戻ります。
ぽつんと建つ消防署の先を右折すると立派な陸橋でJR線を越えて、その先のR101交点が終点です。(Aug.2007)
244  今別停車場線
JR津軽線今別駅から駅前のr14までの短い停車場線で、民家が密集して建っています。(Aug.2007)
249  鶴泊停車場胡桃沢線
JR五能線鶴泊駅はこの道路に沿ってあり、スタートするとすぐに踏切を渡ります。その先には工場と民家がありますが、すぐに田園地帯となりR339BPと交差します。交差点のところに道の駅があります。
その先も田園地帯で、やがて1.5車線となり胡桃沢の住宅密集地を少し走ると終点のr158交点です。(Aug.2006)
250  陸奥鶴田停車場線
JR五能線陸奥鶴田駅は鶴田町の中心部にあり、駅舎も新しくなり駅前広場も整備されています。そこから伸びる2車線の停車場線は歩道や街灯も完備して、沿道には商店が並び、途中の交差点には右折車線も完備した立派な道路です。(Aug.2006)
251  妙売市線
八戸郊外のR45交点が起点で、起点付近は田畑も多くありますが、やがて住宅地となります。市民病院付近は広い2車線に改修され、歩道もたっぷりととってあり、走り易くなっています。
その先で市街地となり、終点方向からの一方通行となって繁華街を進みます。繁華街の真ん中で左折してR340と重複しますが、重複区間も終点方向からの一方通行です。
重複が終ると2車線の市街地を走る単独区間が少しだけあり、すぐにR104と交差する売市交差点が終点となります。(Aug.2005)
252  五所川原停車場線
津軽鉄道の始発駅でもあるJR五能線五所川原駅とR339を結びます。沿道は五所川原の繁華街で、アーケードがついた商店街が続く2車線の道路で、交通量も多めです。(Aug.2006)
254  大町三沢線
三沢市大町のR338と三沢市三沢のr10を結ぶ路線です。大町側は畑も多く残り、直線区間が多く快走できます。r10BPと合流すると三沢市街地となります。全線に渡り交通量は比較的多めです。全線2車線あり距離は約4.4kmほどあります。(Aug.2005)
255  川部停車場線
JR奥羽線と五能線のジャンクション川部駅前はタクシー会社と駅前旅館があるほかは民家が数軒あるだけで、その駅前を出てすぐに左折すると、りんご畑に沿って走りr110交点が終点です。全線2車線ありますが、交通量の少ない活気に乏しい路線です。(Aug.2006)
258  三戸南部線
三戸町でR4から分かれると住宅が続き、やがて三戸町の中心部を抜けます。両側に商店が並び、町役場の前で左折し市街地を抜け熊原川をr45と重複します。
r45が左折して分かれると今度は馬淵川を渡り、南部町に入って三戸駅前を通り住宅地を進みます。再び馬淵川を渡るとR4交点終点となります。全線2車線あり、交通量は比較的多めです。(Aug.2005)
259  久栗坂造道線
浅虫温泉に近いR4久栗坂交差点と青森市街地のR4造道交差点を結びます。青森湾に近いところを走る8.2Kmほど2車線の道路で、交通量はあまりなく、ひっそりとした雰囲気が漂います。(Aug.2002)

Page12へ
青森県道一覧にもどる
青森県道のメインページにもどる
Last modified -