千葉海浜交通

JR総武線幕張〜千葉間の各駅(西千葉を除く)とJR京葉線海浜幕張〜稲毛海岸の各駅を中心に路線網を展開する1973年設立の比較的新しいバス会社です。
JR総武線の海側は国道14号線までが本来の陸地で、その先は昭和期になって順次埋立てられた地域です。その埋立地には大規模な団地が次々に作られ、その団地の足を確保する目的で設立されました。1973年に創設された新住宅地バス路線開発促進補助制度(現在は廃止)による補助の適用を受けています。
設立時はJR京葉線が未開通のため、総武線各駅を発着する路線の運行でしたが、その後京葉線の開通により総武線と京葉線の各駅相互間を団地経由で結ぶ路線が多くなっています。運行回数の多いのはJR総武線稲毛駅発着の高洲線や高浜線、JR総武線新検見川駅とJR京葉線検見川浜駅を結ぶ各路線で、いずれも大規模団地を経由しています。
ほとんどの路線が運行距離が短いため均一運賃です。均一運賃の場合は前乗り前払い方式ですが、対キロ運賃区間では中乗り後払いの整理券方式となっています。
美浜区の稲毛海浜公園に程近いところに高浜車庫と本社があります。なお、系統番号はつけられていません。

左側の番号をクリックすると各番号のページになります。
Oct 19.2004…高浜線、磯辺線、ベイタウン線をアップしました。
番号路線名起点終点備考
検見川線1検見川線新検見川駅検見川浜駅真砂五丁目経由
検見川線2新検見川駅検見川浜駅東京歯科大経由
高洲線1高洲線稲毛駅稲毛海浜公園プール 
高洲線2稲毛駅稲毛海岸駅陸運支局経由
高浜線1高浜線稲毛駅海浜公園プール入口 
高浜線2稲毛駅稲毛海岸駅東京歯科大正門経由
磯辺線磯辺線新検見川駅海浜病院・千葉西高校 
ベイタウン線ベイタウン線海浜幕張駅海浜病院 

バスのMain Pageにもどる
The Road Site Main Pageにもどる

Last modified -